×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 兄ヤン関連の某掲示板カで見かけた一文…「平●堅なんかより侑史さんのバラード最高です!」( ゚Д゚)ヒョエー

 個人の感想なんだから気にする必要はないんだけど、
実は、去年兄ヤンのライブに参加(笑)したときに実は思った。すでにあちこちで書いていると思うが、「兄ヤンって、こんなに音にこだわる人だったかしら…」という感想を持った事だ。アーティストによっては、音や歌詞よりもそのパフォーマンスやパワーでライブを乗り切るタイプも多い。
  もちろんジャンルにもよるけど、そういうのもOKだ。

 音程や歌い方をライブで見たとき頭に浮かんだのが、
「平●堅」だった。「一音」を大事にする彼は私の中では尊敬に値するのだ。

  二人を比べようと思ったことはない。しかし私の中では、歌や音を大事にする二人は重なってしまったのだ。ウタモノをやる以上やはり、伝える事には絶対条件だと思う。私もヘタレながらも歌を歌ったりしているのは周知であるが、兄ヤンや彼を見ていて、ミテクレウタウタイの端くれであったことを恥ずかしく思った。

 ライブの音源を上げたのは、ネタで本当に恥ずかしいのだが、ええ年にもなったことやし、自分よりなウタウタイでなく、伝えたいことを伝わるように大事にしたいと深く思う私である。

BACK
NEXT